至高急須(小)


職人の技が生み出す極上の味



至高急須の説明

  

蓋の説明 1.刻みをつけたフタ
 フタの縁にギザギザの刻みをつけたことで隙間から空気が入り、
 お茶が注ぎやすくなっています。
 また、急須の縁に水分がついても、フタと本体が吸着しにくくなります。



究極の茶こし穴 2.究極の茶こし穴
 急須本体に職人が一つひとつ手作業で開けた穴。
 大きさや数の試作を重ねて完成した茶こし穴は、
 様々な茶葉をおいしく滝れることができます。
 また、従来の金属やプラスチック製の茶こしを
 使用しないため、お茶の風味に影響をあたえることがありません。




内側のガラス質仕上げ 3.内側のガラス質仕上げ
 本体の内側のみガラス質の釉薬をかけました。
 表面が滑らかになっているため、茶渋がつきにくく、
 茶葉も水で簡単に洗い流せます。口を広く開けた作りなので
 茶葉が捨てやすく洗浄もしやすくなっています。



水切れのよい注ぎ口 4.水切れのよい注ぎ口
 茶こし穴から注ぎ口に向かってくぼみを作り、
 注ぎ口をV字型に仕上げたことにより、
 お茶の流れが良くなり注ぎ切りやすくなりました。
 最後の一滴まで絞りきることができるので、
 一煎、一煎を美味しく味わっていただけます。


丸みを帯びた形状 5.丸みを帯びた形状
 本体のふっくらした丸みは、お湯を注いだ時に
 茶葉が急須の中でうまく対流する形状になっています。
 茶こしでお湯の対流が妨げられないため、ゆっくりと茶葉が開き、
 お茶本来のうまみを十分に引き出すことができます。



【サイズ】約幅11×口径8×高さ9.5cm
     容量約280ml

【原産国】日本(四日市市)

【重さ】 約300g


注意事項


【ご使用になる前のご注意】
◎本品は一品ごとに手作りのため、各品は多少の趣の違いがあります。
◎本品の取っ手は一品ごとにノタ(陶土の泥)を塗布して接着し、焼き上げています。
その際まれに、取っ手の付根に細かいヒビのようなものが表面化する場合がございますが、
それはノタ切れと申しまして、焼き上げる際に生じるものです。
そのままご使用いただきましても取っ手がとれたりすることはございません。
◎直火・オーブン等にて加熱はしないで下さい。
◎急須の底辺がテーブルやお盆等を傷つけないように、ご注意下さい。

【ご使用に際してのご注意】
◎本品は古くから伝わる本体とフタの隙間からお茶を注ぐ、「絞り出し」方式です。
お茶を注ぐ際にはフタを押さえるか出来れば外して、ずれ落ちたりしないようお使い下さい。
但し、漂白剤の臭いが急須に残らないようなものをご利用ください。お茶の香を損ねます。
◎使用劣化等のため、本品が割れたり、ヒビが入ったり、異音等がした場合には速やかに
ご使用を止めて、怪我等の無いようにご注意下さい。
◎本品でお茶を注ぐ際に急に大きく傾けますと、茶葉が茶こし部分を越えてしまう場合が
ありますので、ゆっくりとお茶を注ぎ火傷等をされませんようご注意下さい。

【お手入れに際してのご注意】
◎本品をご利用いただくうちに、茶渋等が付着いたします。市販の食器用漂白剤等を
ご利用いただければ取り除けます。ご使用方法はその説明書に従ってご利用ください。
◎本品ご使用後は、洗浄してからよく乾燥させ、そののちご収納下さい。
洗浄・乾燥が不十分ですと、カビ等の原因となりますのでご注意下さい。
◎食器洗い乾燥機もご利用いただけますが、洗浄時に他の食器等と機内で触れあって
割れたりしないよう、洗浄の仕方にご注意下さい。
◎ご利用いただく際には、ヒビや割れ等が無いかご確認いただき、
熱湯による火傷等の怪我に十分ご注意いただきますようお願い申し上げます。

  • 4,950円(税450円)

型番 4951813610336